PSY、イム・ヨンウン 「2022 TMA」に出演決定!

写真提供:P NATION、MULGOGI MUSIC


韓国メディアの《THE FACT》(読み:ザ・ファクト)と韓日中ベトナム英語Ver.で運営されるアイドル・アーティストランキング《FAN N STAR》(読み:ペンエンスター ※FANをペンと読む)が主催する「2022 THE FACT MUSIC AWARDS」(以下 2022 TMA)に、PSYイム・ヨンウンが出演する。
7日、TMAの組織委が5thラインナップとして発表した。

2001年にデビュー。独歩的ソロアーティストとして絶大な人気を誇るPSYは、今年の4月に9枚目フルアルバム「サダ9」を発表。タイトル曲「That That」(Prod. & Feat. SUGA of BTS)は韓国の最大手音楽配信サイトで最多ユーザー数を保有するMelonで33日間1位をキープ。月間チャートでは5月1位、6月3位、7月6位、8月10位を記録している。
何より毎回チケットが売り切れとなるコンサートで、ユニークなパフォーマンスをみせることで有名なPSYが、今回初出演となる「2022 TMA」ではどんなステージを披露するか期待が寄せられる。

韓国のトロットシンドロームの主役であるイム・ヨンウンは、今年の5月、初となるフルアルバム「IM HERO」を発表。同作ではバラードからポップ、フォークソング、ダンスなど多彩なジャンルの音楽に試み、アルバムは約114万枚の売上を記録するミリオンセラーを達成。タイトル曲「また会えるかな」をはじめ「私たちのブルース」、「虹」などの収録曲もリスナーから熱い支持を受けている。
TMAでも人気を証明しているイム・ヨンウンは、「2020 TMA」のFAN N STAR部門で【トロット人気賞】と【最高ADs.賞】を受賞。「2021 TMA」では【最多得票トロット部門:男子】【トロット人気賞】【最高ADs.賞】の3冠を達成。今年のTMAでは、果たして何本のトロフィーを手にするか注目が集まる。



10月8日(土)ソウルのKSPO DOME(オリンピック体操競技場)で開催される「2022 TMA」は、FANとSTARが共に作る音楽授賞式。「アーティストは輝かしく!ファンは楽しく!」をスローガンに、K-POPアーティストとファンが共に輝く最高の舞台を用意。
ラインナップには、PSYとイム・ヨンウンを含め、THE BOYZ、ITZY、TOMORROW X TOGETHER、IVE、Stray Kids、(G)I-DLE、Kep1er、LE SSERAFIM、カンダニエル、ATEEZ、TREASURE、TNX、NewJeans、ファン・チヨル、キム・ホジュン、ヨンタクなど18アーティストが出演を決定しており、韓国の秋夕(旧暦8月15日)連休明けに、ファイナルラインナップを発表する予定だ。


◆THE FACT MUSIC AWARDS(TMA)Official Homepage◆
http://www.tfmusicawards.com/



  • いいね 75
  • コメント 66
  • シェア 0


 

会社案内 | 利用規約 | 個人情報保護方針について
特定商取引に関する法律 | 提携&広告

事業者 : 株式会社THE FACT|代表取締役社長 : 金相奎
通信販売業申告:2006-01232|事業者登録番号:104-81-76081
所在地 :ソウル市麻浦区城岩路189 20F(上岩洞・中小企業DMCタワー)
FAN N STAR日本語版は、㈱SHAREコーポレーションが管理します。
所在地:〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13-1 クレセントムーン101
E-mail : fannstarjp@tf.co.kr
代表番号 03-5315-4250

Copyright@FAN N STAR All right reserved.