Zion.Tが、マーベル新作映画、「シャン・チー / テン・リングスの伝説」のOSTに参加!星野源との最強タッグ実現!


BIGBANGやBLACKPINKなどグローバルで活躍するアーティストや俳優を多数擁するYG ENTERTAINMENT傘下のTHE BLACK LABELに所属する、Zion.T(読み:ザイオンティ)が、マーベル・スタジオの最新作で、9月3日より全国で劇場公開となった「シャン・チー / テン・リングスの伝説」(以下「シャン・チー」)のOSTに参加したことを発表した。

Zion.Tは、「Nomad」という楽曲でOSTに参加し、9月3日、各音源サイトを通してリリースされた。「シャン・チー」は公開と同時に世界各国で大ヒットを記録し、OSTも爆発的な反響を呼んでいる。

「Nomad」は、“遊牧民”という意味で、都会の中で放浪している様子が美しく盛り込まれた楽曲に仕上がっている。レトロなメロディーの導入部分やZion.Tならではの独特な音色が調和されていて、過去の回想に浸るような没入感を届ける。



「Nomad」は、Zion.Tと星野源によるコラボ曲で、個性あふれる音楽により、リリースするたびに社会現象となるような、ヒットを連発している2人のアーティストが、今回の楽曲を通して、完璧なケミストリーを見せ、映画ファンはもちろんリスナーの目と耳をとらえることに成功した。
また、今楽曲では、Zion.TとTHE BLACK LABELのプロデューサー兼歌手である、Vince(読み:ヴィンス)が作詞や作曲に参加したことでも話題に。



これに先立ってZion.TがVinceのニューシングル「EMERGENCY」でフィーチャリングしており、今回も息ピッタリで、大きなシナジー効果をもたらした。
加えてTroye Sivan、Jojiなど、様々なアーティストのヒット曲を作業したイギリスの歌手兼作曲家であるJam Cityがプロデュースを手掛け、曲の完成度を高めている。

「シャン・チー」のOSTアルバムは、アジアと世界の音楽シーンの架け橋としても知られる総合エンタテイメント集団である、アメリカのメディア・プラットフォーム「88rising」がエグゼクティブ・プロデュースを手掛け、Interscope Records、Marvel Studiosらとタッグを組み、アルバムをキュレートした。それにより様々なアジアを中心に世界の一流アーティストが参加し、期待感を高めている。

Zion.Tは、「Yanghwa BRDG(ヤンファブリッジ)」「Eat」「No Make Up」など、数々のヒット曲でリスナーから圧倒的な支持を受けている。それだけではなく、今年の秋に放送予定のMnetヒップホップサバイバル番組「Show Me The Money 10」にプロデューサーとして出演して活躍を広げる予定だ。

Zion.TがOSTに参加したマーベル・スタジオ最新作「シャン・チー/テン・リングスの伝説」は、全国の映画館で絶賛上映中。


【インフォメーション】

◆シャン・チー/テン・リングスの伝説:ザ・アルバム
<デジタル配信、試聴・購入>
https://umj.lnk.to/Shang_Chi_SoundTrack

<国内盤CD発売日>
発売日:2021年9月17日(金)
価格:2,750円(税込)
品番:UICS-1382

◆Zion.T Twitter
 https://twitter.com/SkinnyRed

◆Zion.T Instagram
 https://www.instagram.com/ziont/

◆THE BLACK LABEL Twitter
 https://twitter.com/THEBLACKLABEL_

◆THE BLACK LABEL Instagram
 https://www.instagram.com/theblacklabel_official/?hl=ja

◆THE BLACK LABEL YouTube
 https://www.youtube.com/channel/UCg8ZzloDPTrOiGztK0C9txQ

◆YG ENTERTAINMENT JAPAN 公式サイト
 http://www.ygfamily.jp

◆YG JAPAN Twitter
 https://twitter.com/YGJAPANofficial

◆YG JAPAN Instagram
 https://www.instagram.com/ygentertainment_jp/?hl=ja



<Zion.Tプロフィール>
2011年 デジタルシングル「Click Me」にてデビュー。数多くのアーティストとの作品コラボレーションにてその頭角を表し、2013年には満を持して1stフルアルバム「Red Light」をリリース。
R&Bをベースとし、HIP-HOP、レゲエなどを様々なジャンルを消化したハイクオリティなサウンドが、話題を集める。その後、BIGBANGなどワールドクラスアーティストのプロデュースを多数行う、YG ENTERTAINMENTを代表するサウンドプロデューサー・TEDDY主宰のレーベル「THE BLACK LABEL」に移籍。
2017年、G-DRAGON(from BIGBANG)参加「Complex(feat.G-DRAGON)」を収録したアルバム「OO」を「THE BLACK LABEL」からリリースし同曲はmelonを始めとした韓国主要音源チャートで1位を獲得しスマッシュヒット、韓国のみならず各国のitunesチャートにおいて好成績を記録。同年春実施されたアメリカ4都市・カナダ2都市を廻るツアーなど、精力的に海外展開を実施。
2018年10月15日には、約1年8ヶ月ぶりとなる、アルバム「Z Z Z」をリリースし、タイトル曲、「Hello Tutorial(feat.SEULGI)」では、Red Velvetのスルギが参加したことでも話題を集め、韓国チャートを席巻した。韓国のみならずワールドワイドに活躍する実力派シンガーである彼の歌声とパフォーマンスに期待が集まっている。



  • いいね 26
  • コメント 31
  • シェア 0


 

会社案内 | 利用規約 | 個人情報保護方針について
特定商取引に関する法律 | 提携&広告

事業者 : 株式会社THE FACT|代表取締役社長 : 金相奎
通信販売業申告:2006-01232|事業者登録番号:104-81-76081
所在地 :ソウル市麻浦区城岩路189 20F(上岩洞・中小企業DMCタワー)
FAN N STAR日本語版は、㈱SHAREコーポレーションが管理します。
所在地:〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13-1 クレセントムーン101
E-mail : fannstarjp@tf.co.kr
代表番号 03-5315-4250

Copyright@FAN N STAR All right reserved.

-->